本文へスキップ
English / Japanese

施設・設備

研究施設
仮復旧中の現在は、研究棟の3階部のみを仮復旧させており、電気や水道等を使うことができます。仮実験室や温水シャワー等も使用できます。
宿泊施設
外来研究員用の宿泊棟は利用できません。近隣の宿泊施設等をご利用下さい。
船艇
弥生(定員20名)
 FRP/12トン、17.6x4.3x2.0m
 (A型フレーム、サテライトコンパス、底質判別漁探、船底ADCP)
グランメーユ(定員10名)
 FRP/1.8トン、9.53x2.36x0.92m
 (GPS付魚探、電動ドラム、電動散水ポンプ搭載)
チャレンジャー(定員7名)
  FRP/0.6 トン、5.89x1.77x0.7m
赤浜(定員4名)
  FRP/1.21トン、5.75x1.55x0.62m
※ 実際に乗船できる人数は、積載する研究機材の量によって変わります。
研究設備
こちらのページをご覧下さい。
その他
※ 日々更新中です。最新の設備については随時、センター教員に問い合わせ下さい。

東京大学大気海洋研究所
国際沿岸海洋研究センター

〒028-1102
岩手県上閉伊郡
 大槌町赤浜2-106-1

電話:0193-42-5611
FAX:0193-42-5612



フェイスブック

大槌湾海洋環境 データ配信

パソコン用
携帯電話用


センター刊行 英文査読誌


海の勉強室(町広報連載)


東京大学大気海洋研究所
東北マリンサイエンス拠点
形成事業



センター担当教員紹介
進学希望の方へ (詳細)


東京大学大気海洋研究所