東京大学大気海洋研究所・国際沿岸海洋研究センター

メンバー紹介

  • 中本健太
  • 中本健太 Kenta NAKAMOTO

    沿岸海洋社会学分野 特任研究員

    群集生態学・海藻・海草・葉上動物・無脊椎動物・アイナメ・安定同位体分析

海藻類や海草類が繁茂する藻場において、主にSCUBA潜水をすることによって、藻場に生息する様々な動物の生態を調査しています。調査対象とする動物は、海藻類や海草類の上に生息するヨコエビやワレカラ、巻貝などの無脊椎動物 (葉上動物)から、藻場の魚類までと様々でして、現在は主に、アイナメがどのように藻場を利用しているのか調査を行っています。

藻場に生息する動物の群集構造や餌料、行動などが、場所によってどのように異なるのかにも興味を持っており、今後は、三陸沿岸において、藻場を構成する海藻・海草類の組成が異なることによってアイナメの生態がどのように異なるのかという観点から解析したいと考えています。